Thanks god it's SUNDAY

日曜更新。未だ見ぬこの世の秘密をめくってます

ほっとする論語

論語解説を読んだ上で、読むことをオススメします。浸透度が、全然違う!笑 印象的な格言をいくつか記録しておきたいと思います。 『下問を恥じず』 知らないことを教わるのに上下なんか構わず、知らない道を尋ねるように、相手かまわず教えを請い礼を言う。…

世界一分かりやすい論語、ほっとする論語

所謂あの論語です。 美活旅のお供に読んで見ました! 『ほっとする論語』は格言集なので、それじゃあなんだか浅いな〜〜と言うことで解説と一緒に。 裏書を読むと、世界一分かりやすいは随分シリーズ化されているようです。今回は、主人公の孔子さんが歴史的…

美活 in KOREA② 〜コルギ&アートメイク〜

こんにちは!韓国美活リサーチ、引き続きハマっているので更新していきます! 小顔って脂肪溶かすか切り落とすかしか考えていなかったけど本場のコルギ(骨気)と言う手もあるかも?と思って本日も調査開始! コルギ 日本ではコルギ=小顔ってイメージですが…

美活 in KOREA① 〜整形&皮膚科〜

なんかストレスたまるし、「年2回以上旅にでる!」と公言しておきながら残り半年になっちゃったし、シルバーウィークの予定もないし....ということで、思い立ったら吉日な私は韓国旅行をネット予約✨目的は、美活!!!せっかくの一人旅だし、無様な顔になっ…

大好きな本 川上弘美

新しい本探しに川上弘美さんの書評集で色々インプット。 書評集にハマったのは、お恥ずかしながら又吉直樹さんの第2図書係補佐から。『この本読んだよ!面白かったから読んで見て!』と言われている感覚がいい。 本書のあとがきを読み、びっくり! 『好きな…

遊動亭円木 辻原登

川上弘美『大好きな本』より 人が生きるとは、何なのか。 残酷と可笑しさが薄い皮膜一枚で隔てられていると言うことが生きているというのとなんですね、と。 ほむ。 一理ある。 おもしろきこともなき世をおもしろく、すみなしものは心なりけり、か。 高杉先…

あなたにありがとう 松浦弥太郎

弥太郎先生の本は旅のタイミングで持参するようにしている。心を浄化してくれる旅のお供に最適! 普段は向き合えない、あるべき色々に気づかせてくれる。 弥太郎先生の本は色んな気持ちの逃げ道を用意しててくれるので、ん?これは?と思ったらページを飛ば…

変身 フランツ・カフカ

ヨーロッパでは八百万的な発想がないので相当珍しい内容だったらしい。 素人の私でも、文章から創り出されるイメージが不気味にこびりついて気持悪かった。。。大風呂敷広げて、どう帰結するつもりなのか、と読みすすめまた一つ大人になった。 オチはない...…

本の進むカフェまとめ

色々なところにお邪魔させて貰ってます。 ここらで少しお気に入りをまとめ始めてみることにします。 CHANOKO COFFEE ROASTERY / 奥沢,自由が丘 ごめんなさい、しばらくの間店名を覚えずに通っていました!茶の子さんだったとは...。 数メートル先にあるMELLO…

食客風雲録 草森紳一

川上弘美「大好きな本」より 泣かせるねぇ、 遊びゆえの哀しみ苦しみ。 是非読みたい一冊。

伊集院静と言う人

本人は好まないだろうけど、wikiで調べて見た。 「競馬・競輪・カジノ、粗雑な男っぽい話が多い人に限って高学歴だったりするんだよねー」 立教、在日二世、野球部、そしてプレイボーイ...夏目雅子と7年の不倫の末二度目の結婚!?ほほー。 苦労と努力と才能…

ウイスキーが、お好きでしょ

ウイスキーがお好きでしょ もう少ししゃべりましょ ありふれた話でしょ それでいいの 今は 気まぐれな星占(うらな)いが ふたりをめぐり逢わせ消えた恋とじこめた 瓶をあけさせたの ウイスキーがお好きでしょ この店が似合うでしょあなたは忘れたでしょ 愛し…

作家の遊び方 伊集院静

サッポロビールの大人のエレベーターみたいな気持ちが続いてて、遊びのあるオトナにならなきゃな〜と手にとった一冊。伊集院さんの本はこれが初めて。エッセイ集で読みやすい。 お酒と競輪・競馬の話が殆んど、 洒落の聞いた反抗が時々。 ウイスキーが飲みた…

読むことは生きること 柳田邦男

「あきらめることはない。彼らは差別するかもしれないが、人の心まで支配することは出来ないんだから。お前の気持ちはおまえ自身のものなんだよ」(読むことは生きること より) 本書の文脈とは全然関係ないけど、妙に刺さるメッセージ。昨晩ドリームガールズ…